【ウクライナ】米国のケリー国務長官が2月初めにキエフを訪問予定

アメリカのジョン・ケリー国務長官が2月5日にウクライナの首都キエフを訪問し、ポロシェンコ大統領ほかウクライナ政府要人と会談予定であることがわかった。これは、アメリカ国務省のサキ報道官が30日に発表したものであり、同報道官によるとこの訪問の目的はアメリカによるウクライナに対する財政支援や安全保障についてであり、またドンバス地方の状況の改善についても話し合われる予定だ。

またサキ報道官によると、ケリー長官はその後ドイツのミュンヘンに向かい、ロシアのラブロフ外務大臣などと会合予定であるとのこと。そこではウクライナ問題を中心にした話し合いがもたれる予定だ。

kerry