【ビザなし】キエフからミンスクへの飛行機での移動方法まとめ【ベラルーシ】

キエフからベラルーシの首都ミンスクへは、飛行機での移動でしたらビザなしで行くことが可能です。その移動法についてまとめてみました。

ビザなしでの入国条件

2017年2月より、日本人はベラルーシに観光目的の5日間以内の滞在でしたらビザなしで入国できるようになりました。

関連:【2017年1月現在】ベラルーシへのビザなしでの渡航方法

しかしながらビザなしでの入国にはいくつかの条件があります:

  • ビザなしでの滞在可能期間は5日以内
  • ビザなしで入国可能なのはミンスク国際空港(MSQ)に着陸する航空便で入国する場合のみ
  • ビザなしで入国した場合、出国可能なのはミンスク国際空港からのみ
  • ロシアとミンスク間での飛行機で入国(または出国)する場合はビザが必要
  • 入国時にパスポートの他、滞在1日ごとに約20ユーロ相当の現金があること
  • 入国時にベラルーシ国内で有効な保険証書を提示できること

ビザなしでの滞在可能期間が5日以内というのは、例えば12月4日にミンスク空港に着き入国した場合、ベラルーシに滞在可能なのは12月8日までとなります。

バスや電車などでベラルーシに入国する場合はビザは必要です。

参考:キエフからミンスク行きの電車のチケット購入方法

ミンスク空港にビザなしで入国し、モスクワやヴィリニュスなどの国外に電車やバスで出国することはできません。あくまでも出国可能なのはミンスク空港からの国際線のみです。

※ロシアの各都市からミンスクへの航空便でのビザなし入国はできません。国内線の扱いになるためです。ロシアの各都市への航空便での出国も同じくできません。

ビザなしで入国した場合、ミンスク以外のベラルーシの都市から航空便で外国にでることはできません。

まとめますと:

●ビザなしでの移動が可能なルート~
キエフ - (飛行機) - ミンスク - (飛行機) ー キエフ 
キエフ - (飛行機) - ミンスク - (飛行機) ー ヴィリニュス

●ビザが必要となるルート~
キエフ - (電車・バス) - ミンスク
キエフ - (飛行機) - ミンスク - (電車・バス) ー ヴィリニュス 
キエフ - (飛行機) - ミンスク - (飛行機) ー モスクワ
モスクワ - (飛行機) - ミンスク - (飛行機) ー キエフ

保険証書の取得方法

ベラルーシへの入国には、ベラルーシ国内で有効な保険に入っていることを示す証書が必ず必要です。この保険証書は、ベラルーシ国内の滞在期間の全てをカバーしていなければなりません。

保険証書の発行は、Belgosstrakhというベラルーシの保険会社が行っています。この保険証書を持っていることで、ベラルーシ滞在中に急病や事故にあった際に1万ユーロ相当まで保険が適応されます。

保険証書の取得方法には、主に以下の3つの方法があります。

旅行代理店経由での購入

ベラルーシ向けの航空券を販売している旅行代理店経由で保険証書を取得できる場合があります。

キエフですと、市内にある航空券のチケット売り場にて、ミンスク行きのチケットを買う際に、保険も一緒に申し込みます。

キエフの空港にて購入

キエフ・ジュリャーヌィ国際空港(IEV)には、ミンスク行きの航空便を運航するベラヴィアの窓口があります。その窓口でも保険の申し込みを行うことができます。

ミンスク空港にて購入

ミンスク国際空港(MSQ)に到着後、入国審査のカウンターの近くに保険の受付窓口があります。その窓口で保険を申し込むことができます。

朝一の便でミンスクに到着した際でも窓口は開いていますので安心です。

保険の価格

保険の価格は1~2日間の滞在の場合は2ユーロ、3-4日間の滞在は4ユーロ、5-6日間の滞在は6ユーロとなっています。それ以降は基本的には2日間の滞在追加ごとに2ユーロアップです。

参考:http://airport.by/en/Compulsory-medical-insurance

ミンスク空港で購入する場合、現地通貨(ベラルーシ・ルーブル)またはユーロでの支払いとなりますので、事前に用意しておきましょう。カードでの支払いもできるかと思います。

ミンスク空港に入国時に必要となる書類

ミンスクへと向かう飛行機の機内で、客室乗務員から出入国カードを事前に受け取ってください。カード中央の点線の左側が入国カード(Arrival)、右側が出国カード(Departure)となります。機内にてその両方の必要事項に記入しましょう。

ミンスク空港に着きましたら、保険をまだ購入していない場合は、入国審査のカウンター近くにある保険窓口で購入します。

入国審査時に出国用の航空チケットの提示を求められる可能性がありますので、事前に印刷して持っていた方がいいでしょう。

入国審査時に現金をどれだけ手元に持っているか聞かれる場合があります。「滞在1日ごとに約20ユーロ相当の現金があること」がビザなしでの入国の条件となっていますので、滞在日数に20ユーロを掛けた金額相当以上が手元にあることを伝えましょう。

キエフ – ミンスク便を運航中の航空会社

ベラヴィア(Belavia)


ベラルーシの国立航空会社。キエフ・ジュリャーヌィ国際空港(IEV)からミンスク空港(MSQ)行きの便が一日約5本ずつ出ています。

※キエフにある別の空港であるボルィースピリ空港(KBP)と間違わないように!

ベラヴィアのサイトでのキエフ – ミンスク便の料金表示は、TAXなどの諸経費を抜いた金額となっていますので注意が必要です。

ベラヴィアのサイトにてVISAやMasterCardでのクレジットカード決済を行った場合、電子航空券がメールアドレスに届かないケースが度々あります。ですので、カードでの決済完了後、数時間以内のうちに電子航空券が届かなかった場合はベラヴィアにメールにて問い合わせましょう。

ウクライナ国際航空(Ukraine International Airlines, UIA)


ウクライナの航空会社。キエフのボルィースピリ空港(KBP)から1日2便が出ています。

最後に

今回はキエフからミンスクへの飛行機でのビザなしでの移動方法についてまとめてみました。もしこの記事が気に入ったら、「いいね!」またはシェアをよろしくお願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする