ウクライナでタクシーって安全? 人気のタクシー配車アプリ3選

世界で人気のUberなどのタクシー配車アプリ。もちろんウクライナでも大人気で、市民のほか、多くの外国人旅行者もりようしています。この記事ではウクライナで人気のタクシー配車アプリを3つまとめてみました。

ウクライナでのタクシーの値段


日本と比べてとても安いです。だいたいキエフ市内を5kmほど移動したとして100UAH(約400円)ほど。キエフ市内からボリスピリ(ボリスポリ)国際空港までなら250UAH(約1000円)ぐらいで済みます。

ですので市内での移動や空港と市内との行き来は、タクシーが便利で安くおすすめです。

ちなみにウクライナではタクシー運転手にチップを支払う必要はありません。ですのでタクシーを降りる際に現金で支払う場合は、料金分だけの支払いでOKです。ですので、チップの支払いを要求された場合は断って大丈夫です。ただもちろん気持ちよくタクシーを利用できた場合にチップを渡すのは個人の自由ですが。

また、現金での支払い時に、200UAH札や500UAH札などの大きな金額のお札を渡すと、お釣りがないと行ってくる場合があるかもしれませんので気をつけてください。ですのでタクシーを呼ぶ前に、手持ちの現金を確認するのがベストかも。

安全性は?


道中で手を上げタクシーをピックアップするのはとても危険!絶対におすすめしません。値段も外国人旅行者とわかるとぼったくられる可能性大です。

そもそもウクライナでは手を上げてタクシーをピックアップする習慣はほぼありません。

ウクライナでのタクシー運転手は日本とは違い誰でもなれます。免許制ではないことを肝に入れましょう。車を持っている人が副業としてタクシー運転手をやっているケースが多いです。

タクシーの呼び方


ウクライナではこれまでは電話でタクシーを呼ぶのが一般的でした。携帯電話から898や733などにかけるとタクシーのオペレーターからコールバックの電話がきます。そこでウクライナ語またはロシア語でピックアップ場所と行き先を告げます。そうすると、タクシーのナンバー情報とおおよそあと何分でくるかがSMSで届くので、その情報をもとに自分のタクシーを待つ。こんな流れでした。

しかし2013年ごろから徐々にタクシー配車アプリが浸透していき、今ではほとんどの人がアプリからタクシーを呼ぶようになりました。これなら現地の言葉が話せない外国人旅行者でもタクシーを呼べます。とても便利になりました。

人気のタクシー配車アプリ


Uber

いわずとしれた世界で最も人気のタクシー配車アプリ。Uberはウクライナの主要都市をカバーしています。

Wikipedia:

https://ja.wikipedia.org/wiki/Uber

タクシー利用料金は他のアプリと比べると高い印象を受けますが、サービスの質は間違いなく1番いいです。アプリのインターフェイスも日本語化されているので、日本人観光客の大きな助けになること間違いなし。ウクライナに来る外国人観光客のほとんどはUberを利用しています。

自分のクレジットカードを紐づけることができるので、その場合は現金で支払う必要なし。自動でカードから引き落とされます。

料金はタクシーを呼んだ時点で表示されていますので安心。ただし、もしタクシーをピックアップ場所で長い時間待たせた場合、その待たせた分数に基づき、料金に加算されますので注意。

Uklon


ウクライナ版のUberとも言うべきアプリがUklon。ウクライナ人のチームにより開発されたアプリであり、現地ではUberと並ぶ2大タクシー配車アプリです。

Wikipedia:
https://ru.wikipedia.org/wiki/Uklon

機能も使い方もほぼUberと同じですが、インターフェイスは日本語になっていないのが難点か。

料金はUberよりも安いケースがあります。ですので、Uberでタクシーの料金を確認し、もし高いと感じた場合は、Uklonでの料金も確認してみて比較するのがいい使い方かもしれません。

Yandex Taxi


ロシアの大手検索サイトYandexグループが運営するタクシー配車アプリがYandex Taxi。

Wikipedia:

https://en.wikipedia.org/wiki/Yandex.Taxi

アプリのインターフェイスは、ロシア語、ウクライナ語、英語の3言語に対応。

タクシー料金はこの3つのアプリの中では一番安く利用できるケースが多いです。しかしながら、サービスの質は一番劣るかもしれません。

Yandex Taxiはロシアやベラルーシでも利用されていますので、それらの国の旅になれている旅行者の方々ならYandex Taxiを利用してみるのもありかもしれません。

タクシーを呼ぶときのコツ


タクシーを呼ぶ際は、ピックアップ場所をわかりやすいところにしましょう。バスの停留所や何か目印となるような建物(スーパーなど)の前などをピックアップ場所にするといいかもしれません。

ウクライナのSIMカードがある場合、タクシーを呼んだ後、なかなかタクシーの運転手と出会えない場合は直接運転手に電話してみましょう。

最後に


ぜひタクシーを活用し、ウクライナでの移動を快適に過ごしてください。

もしこの記事が面白かった場合は、ぜひSNSでのシェアをよろしくお願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする