ウクライナのおすすめ観光地をまとめて紹介

ウクライナのおすすめ観光地を簡単にまとめてみました。

キエフ

ウクライナの首都であるキエフは1500年以上の歴史があります。世界遺産の聖ソフィア大聖堂をはじめとし、ミハイール修道院、アンドレイ教会、ペチェルシク(ペチェルスカ)修道院、黄金の門は必見です。お土産を買うならアンドレイ坂がおすすめ。街の中心に位置する独立広場(マイダーン広場)とそこを通るフレシチャーチク通りは常に人が多く、街の雰囲気を感じ取れることでしょう。夜は国立オペラ・バレー劇場で観劇はいかがでしょうか?チケットがとてもお手頃価格です。

リヴィウ

http://svitlanatour.com.ua/ より
ウクライナの文化的首都であるリヴィウはウクライナ人にとって一番の観光地です。ヨーロッパからの観光客も多く、街の中心(旧市街)はいつも人でにぎわっています。ポーランドの都市として過ごした時間も長いため、その時代に建てられたカトリック教会も数多く残っています。街から30分ほど歩いたところにある「ヴィソークィイ・ザーモク(高い城)」からはリヴィウが一望できます。

オデッサ

http://ua.igotoworld.com/ より
黒海に面した港湾都市であるオデッサの見どころは何と言っても「ポチョムキンの階段」。この巨大な階段は目の錯覚により、階段の上から見る時はその踊り場だけが見え、階段を下から見る時は踊り場が見えず、階段のみが見えることで有名。もちろん夏は黒海で泳ぐ観光客がウクライナ全土から集まります。また地中海のクルーズ船も多く立ち寄ります。

チェルノブイリ

io.ua より
1984年におきたチェルノブイリ原子力発電所事故は世界を震撼させました。事故から30年以上の年月が経ち、現在では観光客向けのツアーが提供されています。廃墟とかした町が事故の悲惨さを伝えるとともに、草木がコンクリートを突き抜け生い茂る姿から、自然の生命力の強さも感じ取ることができるでしょう。

愛のトンネル

「恋のトンネル」, 2017年1月4日 (水) 07:51‎, Wikipedia 日本語版 より
ウクライナ西部のクレヴァニ(クレーヴェン)の近くにある約4kmの路線は、木々で覆われた緑のアーチにより幻想的な風景が広がっています。恋人同士がこのトンネルをくぐり、願い事をすると、その願いが叶うとの言い伝えがあるそうです。近年日本でも大きく紹介され人気となっている観光スポットです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする