【YouTube】ヤツェニュク首相の娘、ウクライナの人気歌唱オーディションに出場。その結果は?

ウクライナの人気テレビオーディション番組「ホーロス・クライーニ(国の声)」の2月8日の放送に、現在ウクライナの首相を務めるヤツェニュク氏の娘であるソフィアちゃんが出場した。

歌うのが大好きというソフィアちゃんはわずか10歳ながらも堂々とした歌いっぷりを見せ、観客および審査員を魅了した。審査員であるウクライナのトップ歌手のチーナ・カーロリさんからも賞賛を受けたソフィアちゃんであったが、残念ながら予選落ちとなってしまった。収録会場にはヤツェニュク首相も駆け付け、自らの娘の晴れ舞台を見守った。

一部現地メディアは、現役の首相の子供でも残念ながら予選落ちとなったことで、現在ウクライナ政府が進めている「汚職撲滅」が進んでいることを示した、と伝えている。

ソフィアちゃんは、2013年のウクライナ反政府デモの際にも、首都キエフの中心にあるマイダーン広場に設置された舞台にてヤツェニュク首相と登壇し、歌を披露している。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする